川商 総合海産物商社 株式会社川商  ・兵庫県姫路市から、水産卸業・水産加工業など幅広く事業を全国に展開しています。
 
会社案内
→前のページに戻る

 日本人の食の中で多彩な調理法や加工法をきわめ重要な役割を果たしてきた「さかな」文化は豊かな食卓を彩り、文化の源であると川商は考えます。 だからこそ、より適正な価格で、食卓に美味が並ぶことが私たちの願いなのです。
 独自の流通ルートを開拓し、迅速さとコストダウンを実現。よりユーザメリットの高い流通システムの確立をめざし、味覚はもとより、プライスでも食卓に革命を!川商が日本の食文化を変えてゆきます。


 「さかな」とはもと「酒菜」が語源といわれ、酒を飲みながら食べていた菜で魚に限らず野菜や鳥獣肉もさかなであるが、最もおいしく代表的なさかなであったため「うお」と同時に「さかな」と呼ぶようになったと言われています。日本人が誇るべき魚食文化は、その消費量が多いというだけでなく、海産物の多様さと保存・加工方法が多彩で優れている点があげられます。
  「雪のようなまま食って、べにのようなとと食って‥‥‥」 越後地方の正月唄で、まだ魚の流通が未発達の時代でもハレの日にはごはんと魚を食べる習慣を保ってきました。
  日本中で美食を楽しむことのできる現代、 川商もまた、水産食品創造産業と流通デリバリーの一翼を担い、いよいよ成熟する食文化時代に新たな挑戦を続けています。
素材の吟味はもとより、独自の流通ルート開拓、コストパフォーマンスの追及にも力を注ぎ、あらゆるユーザーニーズにお応えできる21世紀型の企業体制を推進しています。
24時間EOS発注を受信し、365日商品の品揃え、値付作業、ピッキング、デリバリーと対応しています。
世界の食の中枢で、さらにハイクオリティーな食文化の創造をめざして海産市場の「いま」をみつめています。

このページの先頭へ
 
HOME / 会社案内 / サービス / 製品 / 採用情報 / お問合せ
 
Copyright 2006 Kawasho Co.,Ltd.

川商 マリンロード
総合海産物商社 株式会社 川商
兵庫県姫路市から、水産卸業・水産加工業など幅広く事業を全国に展開しています。